☆よくぞ参られました


☆姫グルメ内を検索

例:山梨 ラーメン

☆姫グルメカテゴリ

openclose


ぽちっと押すと…

blogram投票ボタン ホームページ・ブログ百選 ブログランキング・にほんブログ村へ ブロぐるめ! 食べ歩きポータル FC2Blog Ranking

他の方のグルメブログも見れるよ~

☆最新記事


☆最新のコメント


美味しいねっ~と♪


おすすめ☆SHOP


RSSリンクの表示


高熱のなか朝っぱらから
香茸(こうたけ)ご飯を作りました

香茸ってなに?って方多いと思いますが…

あの高価な松茸と匹敵するくらいの希少価値で天然にしか育たない山のきのこなんです

一般的に乾燥すると香りが強くなりそれを戻してお料理に使います
とってきたてを天ぷらなんかにして食べても美味しいですが中にはお腹いたくなる人もいるようなのでやっぱり乾燥した方が良いと私は思います

炊き込みご飯よりも混ぜご飯にした方が香りが強くきのこの食間も残っているのでおすすめです

さて肝心な作り方ですがとっても簡単です

まず香茸を買ってきたらサッと汚れを落として
大きいものはさいて干します(ザルでもアミでも可)
乾燥したものをヒタヒタくらいのお水で戻します
戻せたら包丁で細く切ります
出汁と醤油とみりんで戻した汁ごと煮ます(姫はめんどくさいので山梨調味料の味の素『ほんだし』とテンヨの『ビミサン』のみですよ)
普通に炊飯器でご飯を炊いておきます
炊きたてご飯に煮た香茸の具から混ぜていき香りを足すイメージで煮汁を混ぜていきます

旬のいくらを添えて…


弟くんのお弁当にも入れてやった(笑)

乾燥したものを戻してそのあと煮ている間に家中に香りが広がり~松茸より香りが強い流石『香茸』

でも今回の姫の反省点は…
香茸を戻した時にもっと細く切れば良かったな~という点です
すごく歯触りがよく味も香りも強いので大きく切りすぎるとそれだけで香りが強すぎてしまいます

もっと細く切れたら良かったな(’-’*)♪
関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |