☆よくぞ参られました


☆姫グルメ内を検索

例:山梨 ラーメン

☆姫グルメカテゴリ

openclose


ぽちっと押すと…

blogram投票ボタン ホームページ・ブログ百選 ブログランキング・にほんブログ村へ ブロぐるめ! 食べ歩きポータル FC2Blog Ranking

他の方のグルメブログも見れるよ~

☆最新記事


☆最新のコメント


美味しいねっ~と♪


おすすめ☆SHOP


RSSリンクの表示


八王子の『信松院』へ行きました…
到着した頃にはもう夕方の6:30…暗くなってきちゃったぁ~
なんだか…複雑な気分~なのは…私だけ?www
100630_184958.jpg100630_185952.jpg
武田信玄の息女松姫は7歳のとき織田信長の長男信忠と婚約
婚約と同時に文通を始めた二人は文通を通して本当の恋が芽生えます
松姫12歳の時に武田家と織田家が不仲となり婚約解消;;

高遠城を守る松姫の仁科盛信お兄様が織田信忠と戦って亡くなり
武田勝頼お兄様も亡くなり武田家は滅亡しました;;

松姫は仁科盛信お兄様の娘の督姫と武田勝頼お兄様の娘の貞姫と
更には人質の小山田信茂の娘の香具姫を連れ松姫峠を越え八王子に逃れました
100630_185058.jpg
旧武田家の家臣であった大久保長安等のひごをうけ…
八王子で生活を始めたある日のこと…信忠様から
「正室がいるのだけれど…是非…自分のところに来てほしい」という手紙がw
松姫は信忠のもとへと向かいました…ですが;;
その途中で本能寺の変と信忠様の死を知ります…あぁ…悲しい…

心源院で出家し信忠様と信玄の『信』と松姫の『松』で信松尼となり
信忠様を思い続け…死ぬまで一生独身を通しました(享年56歳)
ココには松姫のお墓もあるの…
100630_185857.jpg100630_185519.jpg
100630_185728.jpg100630_185746.jpg
それから松姫は八王子で子供達に手習いを教え…人々に織物を教え…
八王子が織物の町として栄えたのは松姫の尽力が伝統として残ったのかもw
100630_185139.jpg100630_185229.jpg
この『信松院』にはいたるところに…武田菱があるよw

信松院の境内には、『松姫お手植えの松』という明治38年に作られた碑が…
でも…松は~ずいぶん昔に枯れてしまったそうです;;
DCF_0076.jpg100630_190317.jpg
信松院の横を通る道『松姫通り』
関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |