☆よくぞ参られました


☆姫グルメ内を検索

例:山梨 ラーメン

☆姫グルメカテゴリ

openclose


ぽちっと押すと…

blogram投票ボタン ホームページ・ブログ百選 ブログランキング・にほんブログ村へ ブロぐるめ! 食べ歩きポータル FC2Blog Ranking

他の方のグルメブログも見れるよ~

☆最新記事


☆最新のコメント


美味しいねっ~と♪


おすすめ☆SHOP


RSSリンクの表示


殿が絶対行きたい~というので…上田城の入口向かいにある~
上田市観光会館売店に行ったよw
殿は~上田城は何度も行ってるし…真田グッズもいっぱい持ってるのに
まだほしいか?目的は…真田グッズを買いたい~それだけぇ~↑
それだけのためにまた!ココまで来たのね…^^;
上田真田幸村像上田真田幸村ポスター
上田市観光会館入口にある『真田幸村像』
1階は売店で2階は観光会館になっていているのw
2階ではそば茶が無料でいただけるよwアイスもホットも用意してあったw

真田幸村と十勇士のポスターがいたる所に貼ってあったw
すっごいwこれほしいなぁ~って思ったけど…

真田十勇士とは戦国時代末期から江戸時代冒頭にかけて
武将・真田幸村に仕えたとされる10人の勇士ですw

真田十勇士は架空・伝承上の人物だと言われていますw
でも歴史的な由来を持つ人物もいたりw実在を唱える説もありますw
真田十勇士のメンバーは以下の10人と言われていますw

◆猿飛佐助(さるとび さすけ)
 真田十勇士の主役的存在w甲賀忍者の戸田白雲斎の教えを受け
 免許皆伝に達する腕前w
 忍者といえば、猿飛佐助といわれるくらいの人気者

◆霧隠才蔵(きりがくれ さいぞう)
 真田十勇士では猿飛佐助と並ぶ伊賀忍法の名人で百地三太夫を師とし
 忍法を学ぶwかの大盗賊石川五右衛門と同門だったとされている 

◆三好清海入道(みよし せいかい にゅうどう)
 猿飛佐助との名コンビで知られ怪力の持ち主で
 約70kgの鉄棒を軽々と振り回す杖術の達人w

◆三好伊三入道(みよし いさ にゅうどう)
 三好清海入道の弟で兄以上の無鉄砲な性格で由利鎌之助とともに
 山賊家業から真田軍団に加わったとされる棒術の名人
 
◆穴山小介(小助)(あなやま こすけ)
 三歳で母に死に別れ幼い頃から父とともに戦場を雑兵として駆け巡る
 とにかく!俊足の持ち主w戦場では足の速さは生き残るのに重要w

◆由利鎌之助(ゆり かまのすけ)
 もとは鈴鹿峠を根城にした山賊の狩猟
 ゲリラ戦法を得意とし天下無双の鎖鎌の使い手と自称する

◆筧十蔵(かけい じゅうぞう)
 もとは蜂須賀家の家臣で大阪城内で知り合った真田幸村に心を惹かれ
 家臣になるw火縄銃の名手で変装して諸国を巡り隠密などを勤めた

◆海野六郎(うんの ろくろう)
 幼少の頃から幸村の児小姓を勤め幸村の側近中の側近であり
 軍団の参謀約であるw頭脳明晰かつ飄々とした人柄で人望も厚い

◆根津甚八(ねづ じんぱち)
 絵師だった父と諸国を放浪し海賊の仲間に入り首領にまでのしあがり
 紀州にやってきた真田幸村と知りあい十勇士になる

◆望月六郎(もちづき ろくろう)
 少年の頃から幸村のそば近くにいたが経歴不明の謎の人物である
 一説には幸村の影武者とも言われ諜報活動などに従事していたらしい

…とこのように~それぞれに伝説や逸話がありますw
実在の人物として想像してみるのも面白いかもねwww
上田真田酒
売店ではこんなお酒が売られていたよ~
殿「コレが買ってもいい?」…というので^^;
今回の旅の目的は~お酒目的だったことに気づいた姫~^^;アセアセ
値段見てビックリ!一本3,000円!?高い~><
買ってあげたいけど…こんなに?無理~><ゴメン殿…
お財布に3,000円しか入ってないの…
上田真田ジェラート
そしたら家来どもが騒ぎ出した~
「ジェラート食べたい~暑い暑い~><」コレには殿も流石に折れたみたいw
ジェラートは1つ250円で~家来どもはそれぞれぶどうと牛乳を選んでw
姫はアイスコーヒー飲んじゃった~www
本当にちょっとしたスペースがあってそこで TeaTime ~♪
はい~wお財布の残りは2,500円www^^;
今回のお土産は~キーホルダーとぉ~
ぐいのみの黒と真田てぬぐいと~六文銭チョーカーで^^;www
上田真田キーホルダー真田幸村六文銭てぬぐい
キーホルダー450円
六文銭てぬぐい六文銭 ぐいのみ黒
真田てぬぐい945円 六文銭ぐいのみ420円
六文銭チョーカー2六文銭チョーカー
六文銭のチョーカー 六文銭1,500円
真田幸村は三途の川の渡し賃(六文銭)を常に身に着けることで
死をも恐れぬ覚悟の証としましたw
29,800円とかで売ってたのもあったけどw金属製のチェーンや革紐ではなくw
当時の真田の兵たちが使っていたち言われる
組紐を使用してあるんですってwwwだから1,500円!お安い!
あえて当時の使用法を再現するため無骨に組紐を結ぶ形に~www
これはいいね!

殿~またくればいいよ~w
次回は殿がほしがってた~Tシャツとお酒買おう!たぶん…^^;
関連記事

テーマ : 歴史・文化にふれる旅 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |