FC2ブログ

☆よくぞ参られました


☆姫グルメ内を検索

例:山梨 ラーメン

☆姫グルメカテゴリ

openclose


ぽちっと押すと…

blogram投票ボタン ホームページ・ブログ百選 ブログランキング・にほんブログ村へ ブロぐるめ! 食べ歩きポータル FC2Blog Ranking

他の方のグルメブログも見れるよ~

☆最新記事


☆最新のコメント


美味しいねっ~と♪


おすすめ☆SHOP


RSSリンクの表示


蓼科からの帰りに…
近くでこんな場所を見つけたのでw
カシャ☆
信玄公ゆかりのお茶清水
100912_135047.jpg100912_135153.jpg
そうか~昔はここも武田領だったんだね…
100912_134836.jpg100912_134813.jpg
お父様(武田信玄公)がここで休んで
お茶を飲んだんだって~www
100912_135257.jpg
今はもう飲めないそうです…
確かに~汚い~しかも緑の藻がいっぱい><
でもお水は冷たかったよ~w

テーマ : 信州/長野県 - ジャンル : 旅行

殿が絶対行きたい~というので…上田城の入口向かいにある~
上田市観光会館売店に行ったよw
殿は~上田城は何度も行ってるし…真田グッズもいっぱい持ってるのに
まだほしいか?目的は…真田グッズを買いたい~それだけぇ~↑
それだけのためにまた!ココまで来たのね…^^;
上田真田幸村像上田真田幸村ポスター
上田市観光会館入口にある『真田幸村像』
1階は売店で2階は観光会館になっていているのw
2階ではそば茶が無料でいただけるよwアイスもホットも用意してあったw

真田幸村と十勇士のポスターがいたる所に貼ってあったw
すっごいwこれほしいなぁ~って思ったけど…

真田十勇士とは戦国時代末期から江戸時代冒頭にかけて
武将・真田幸村に仕えたとされる10人の勇士ですw

真田十勇士は架空・伝承上の人物だと言われていますw
でも歴史的な由来を持つ人物もいたりw実在を唱える説もありますw
真田十勇士のメンバーは以下の10人と言われていますw

◆猿飛佐助(さるとび さすけ)
 真田十勇士の主役的存在w甲賀忍者の戸田白雲斎の教えを受け
 免許皆伝に達する腕前w
 忍者といえば、猿飛佐助といわれるくらいの人気者

◆霧隠才蔵(きりがくれ さいぞう)
 真田十勇士では猿飛佐助と並ぶ伊賀忍法の名人で百地三太夫を師とし
 忍法を学ぶwかの大盗賊石川五右衛門と同門だったとされている 

◆三好清海入道(みよし せいかい にゅうどう)
 猿飛佐助との名コンビで知られ怪力の持ち主で
 約70kgの鉄棒を軽々と振り回す杖術の達人w

◆三好伊三入道(みよし いさ にゅうどう)
 三好清海入道の弟で兄以上の無鉄砲な性格で由利鎌之助とともに
 山賊家業から真田軍団に加わったとされる棒術の名人
 
◆穴山小介(小助)(あなやま こすけ)
 三歳で母に死に別れ幼い頃から父とともに戦場を雑兵として駆け巡る
 とにかく!俊足の持ち主w戦場では足の速さは生き残るのに重要w

◆由利鎌之助(ゆり かまのすけ)
 もとは鈴鹿峠を根城にした山賊の狩猟
 ゲリラ戦法を得意とし天下無双の鎖鎌の使い手と自称する

◆筧十蔵(かけい じゅうぞう)
 もとは蜂須賀家の家臣で大阪城内で知り合った真田幸村に心を惹かれ
 家臣になるw火縄銃の名手で変装して諸国を巡り隠密などを勤めた

◆海野六郎(うんの ろくろう)
 幼少の頃から幸村の児小姓を勤め幸村の側近中の側近であり
 軍団の参謀約であるw頭脳明晰かつ飄々とした人柄で人望も厚い

◆根津甚八(ねづ じんぱち)
 絵師だった父と諸国を放浪し海賊の仲間に入り首領にまでのしあがり
 紀州にやってきた真田幸村と知りあい十勇士になる

◆望月六郎(もちづき ろくろう)
 少年の頃から幸村のそば近くにいたが経歴不明の謎の人物である
 一説には幸村の影武者とも言われ諜報活動などに従事していたらしい

…とこのように~それぞれに伝説や逸話がありますw
実在の人物として想像してみるのも面白いかもねwww
上田真田酒
売店ではこんなお酒が売られていたよ~
殿「コレが買ってもいい?」…というので^^;
今回の旅の目的は~お酒目的だったことに気づいた姫~^^;アセアセ
値段見てビックリ!一本3,000円!?高い~><
買ってあげたいけど…こんなに?無理~><ゴメン殿…
お財布に3,000円しか入ってないの…
上田真田ジェラート
そしたら家来どもが騒ぎ出した~
「ジェラート食べたい~暑い暑い~><」コレには殿も流石に折れたみたいw
ジェラートは1つ250円で~家来どもはそれぞれぶどうと牛乳を選んでw
姫はアイスコーヒー飲んじゃった~www
本当にちょっとしたスペースがあってそこで TeaTime ~♪
はい~wお財布の残りは2,500円www^^;
今回のお土産は~キーホルダーとぉ~
ぐいのみの黒と真田てぬぐいと~六文銭チョーカーで^^;www
上田真田キーホルダー真田幸村六文銭てぬぐい
キーホルダー450円
六文銭てぬぐい六文銭 ぐいのみ黒
真田てぬぐい945円 六文銭ぐいのみ420円
六文銭チョーカー2六文銭チョーカー
六文銭のチョーカー 六文銭1,500円
真田幸村は三途の川の渡し賃(六文銭)を常に身に着けることで
死をも恐れぬ覚悟の証としましたw
29,800円とかで売ってたのもあったけどw金属製のチェーンや革紐ではなくw
当時の真田の兵たちが使っていたち言われる
組紐を使用してあるんですってwwwだから1,500円!お安い!
あえて当時の使用法を再現するため無骨に組紐を結ぶ形に~www
これはいいね!

殿~またくればいいよ~w
次回は殿がほしがってた~Tシャツとお酒買おう!たぶん…^^;

テーマ : 歴史・文化にふれる旅 - ジャンル : 旅行

高遠『建福禅寺』にて
諏訪頼重の娘~武田勝頼のお母さんのお墓見つけた~w
建福禅寺3
素晴らしく手入れの行き渡った綺麗なお寺ですw
建福禅寺建福禅寺2
少し高台にあるのでお寺からは高遠を見渡せますw
武田信玄公ゆかりの地
武田勝頼の母の墓
保科正直の墓中央・保科正光の墓左武田勝頼の母の墓右
武田勝頼の母(実名は不明)
湖衣姫や諏訪姫と呼ばれたり大河ドラマ風林火山では由布姫でしたよね~
歴史上とっても有名な姫なのに…名前は忘れ去られてしまってるんですね…
そんなのって悲しい~(ToT)
現在の主婦と似ているのかも…
○○さんの奥さんとか○○さんのお母さんとか○○ママ
なんて名前で呼ばれてませんか?ってかそれ名前じゃないし…
実は姫もそうですw
だから出来るだけ相手の名前は下の名前で呼ぶように心がけているんですよ^^
そしたら…姫のコトも名前忘れないでくれるかもってwww

武田勝頼(お兄様)の娘の名前が檮姫(ユスヒメ)なので…切り株って意味?
きっと諏訪姫の名前は何かの木の名前なんじゃないかなぁ~
って勝手に思うw松姫でした~www

テーマ : 歴史・文化にふれる旅 - ジャンル : 旅行

高遠城の近くに高遠町立博物館がありましたw
この博物館のコース中に『江島囲み屋敷』がありました…なんにもいえねぇ~;;
絵島囲み屋敷絵島囲み屋敷2
そう~江島生島事件の江島ですw大奥でも有名ですよね~
※江島生島事件(エジマイクシマジケン)とは江戸中期に大奥女中の絵島と
 歌舞伎役者の生島新五郎ら多数が処罰された風紀粛正事件です

江島は6代将軍の側室・月光院に仕え出世して大年寄り(大奥総取締役)になりw
1714年に月光院の名代として寛永寺・増上寺に参詣した帰りお供の女中達と
芝居小屋で芝居見物をし江戸城の門限に遅れとがめられ江島は芝居役者の
生島との密会を疑われ…これだけのことで1500人も処分を受けたのです(ToT)
江島は遠国の刑に処せられ高遠の囲み屋敷で33歳から61歳までの28年間の
一生をおくることになったのです…
絵島囲み屋敷3絵島囲み屋敷4
朝夕の2食(一汁一菜)のみでたばこや酒も禁止され衣服は
木綿着物か布かたびら…この他は不可…読書や外部との
交流も許されない厳しい生活だったそうです
行ってみて思ったんだけど~とにかく狭い!
よくこんなところで幽閉されずっと見張られながらよく暮らしたよ;;
保科正之・母お静
博物館前にはこんな石像が…保科正之・母お静
保科正之公大河ドラマ署名
博物館内では保科正之の大河ドラマを作ろう~っていう署名活動をしていました
一応署名はしてきたけれど…

姫的には…保科正之よりも~
お兄様の仁科五郎信盛~方が大河ドラマに向いていると思うのだけどなぁ~
戦国時代☆武田家最後のヒーローって感じでしょ~www

テーマ : 歴史・文化にふれる旅 - ジャンル : 旅行

戦国時代天文16年(1547)信濃に侵攻したお父様~武田晴信(信玄)は
謀略によって諏訪を落とし高遠頼継を杖突峠にて破り高遠地方を手中に治め
南信濃経営と駿河・三河地方進出の拠点としてまた伊那口への要所であるこの
城を重視し秋山信友らに命じ城郭として大改修させましたw
そのお城がこの!『高遠城』ですwww
高遠城址入口高遠城址古戦場跡
                       ※画像は全てクリックで320×240に拡大します
高遠城址大手門高遠城址MAP
        高遠城址大手門             高遠城址MAP
高遠城址パネル 風林火山パネル
高遠城址勘助曲輪高遠城址勘助曲輪2
勘介曲輪という郭が残っており山本勘介の存在を示唆するとともに
同時の大改修を現すものと言えるでしょうw
高遠城址橋高遠城址太鼓櫓
        高遠城址橋               高遠城址太鼓櫓
高遠城址本丸跡高遠城址本丸跡2
        高遠城址本丸跡           高遠城址本丸跡説明
高遠城址南曲輪高遠城址南曲輪2
        高遠城址南曲輪           高遠城址南曲輪説明
高遠城址法幢院曲輪高遠城址法幢院曲輪2
        高遠城址法幢院曲輪         高遠城址法幢院曲輪説明
新城(盛信)神社
        新城(盛信)神社
新城(盛信)神社2新城(盛信)神社3
        新城(盛信)神社          新城(盛信)神社説明
仁科五郎盛信画
松姫のお兄様仁科五郎信盛(ニシナゴロウモリノブ)
父…信玄が川中島の合戦の最中に家臣の仁科盛政が上杉に内通している
との疑いをかけ仁科家を滅ぼしましたw
ですが…仁科家は桓武平氏の流をくむ家柄ですので家名が途絶えてしまう
という家臣の反発もあって父信玄は息子の五男春清を仁科家の跡取りとして
仁科五郎信盛を名乗らせ家名の継承を維持すると共に安曇仁科森城主として
居城させ家臣並びに領民を安堵したのですw

織田信忠様(婚約者)は武田勝頼の弟・仁科盛信(ニシナモリノブ)の籠城する
(仁科盛信お兄様は武田家の家督を継ぐ勝頼お兄様を最後まで守る)
高遠城を包囲し地元の僧侶を使者として城内に送り込み開城を迫りました…が!
それに対仁科盛信お兄様は
「我らは不義の臆病者ではない、早々に攻めて来られるが宜しかろう」と
使者の僧侶の耳と鼻を削ぎ落し信忠様の元へ送り返したんだそうです…

これに織田信忠様は激怒し5万の兵で高遠城に猛攻撃を加え…
仁科盛信お兄様は奮戦したものの力尽き城兵全員が玉砕し高遠城はついに
落城してしまいます…

盛信お兄様の最後は満身創痍(ToT)
甲冑を脱ぎ捨て…脇腹に短刀を突き刺して…腸を引っ張り出し…
壁に叩きつけての絶命だったそうです(ToT)
信長公記にも「比類なき働き、前代未聞の次第なり」と記されているほどです

テーマ : 歴史・文化にふれる旅 - ジャンル : 旅行

八王子の『信松院』へ行きました…
到着した頃にはもう夕方の6:30…暗くなってきちゃったぁ~
なんだか…複雑な気分~なのは…私だけ?www
100630_184958.jpg100630_185952.jpg
武田信玄の息女松姫は7歳のとき織田信長の長男信忠と婚約
婚約と同時に文通を始めた二人は文通を通して本当の恋が芽生えます
松姫12歳の時に武田家と織田家が不仲となり婚約解消;;

高遠城を守る松姫の仁科盛信お兄様が織田信忠と戦って亡くなり
武田勝頼お兄様も亡くなり武田家は滅亡しました;;

松姫は仁科盛信お兄様の娘の督姫と武田勝頼お兄様の娘の貞姫と
更には人質の小山田信茂の娘の香具姫を連れ松姫峠を越え八王子に逃れました
100630_185058.jpg
旧武田家の家臣であった大久保長安等のひごをうけ…
八王子で生活を始めたある日のこと…信忠様から
「正室がいるのだけれど…是非…自分のところに来てほしい」という手紙がw
松姫は信忠のもとへと向かいました…ですが;;
その途中で本能寺の変と信忠様の死を知ります…あぁ…悲しい…

心源院で出家し信忠様と信玄の『信』と松姫の『松』で信松尼となり
信忠様を思い続け…死ぬまで一生独身を通しました(享年56歳)
ココには松姫のお墓もあるの…
100630_185857.jpg100630_185519.jpg
100630_185728.jpg100630_185746.jpg
それから松姫は八王子で子供達に手習いを教え…人々に織物を教え…
八王子が織物の町として栄えたのは松姫の尽力が伝統として残ったのかもw
100630_185139.jpg100630_185229.jpg
この『信松院』にはいたるところに…武田菱があるよw

信松院の境内には、『松姫お手植えの松』という明治38年に作られた碑が…
でも…松は~ずいぶん昔に枯れてしまったそうです;;
DCF_0076.jpg100630_190317.jpg
信松院の横を通る道『松姫通り』
『高天神城跡』に行きました…もう疲れたよぉ~(;一_一)
高天神城址入口高天神城上り1高天神城上り2
お城って必ず山登りなんだよね~またここの階段がすごいわ~(>o<)
高天神城想像図
「高天神を制するものは遠州を制する」といわれた要衝w
武田信玄公も落とせなかった城なんだってぇwでも勝頼お兄様が落としたらしいw
三日月井戸大河内政局石牢道入口通行止め
殿は…大河内政局石牢ってのを見たかったみたいだけど~
道が崩れてしまったのか通行止めでいけなかった残念です!
西の丸からの眺め
ここからの景色は海が望めます~素敵~www
高天神城本丸址高天神城本丸址看板

テーマ : 城巡り - ジャンル : 旅行

『掛川城』へ行きましたw
掛川城2掛川城三日月堀
掛川城天守閣掛川城からの眺め
↓殿様が住んでいたという御殿ですwwwすごいおっき~^^
掛川城御殿夏にココに住みたいくらいwww
掛川城御殿内山内一豊の文字がw
城と御殿の拝観料は大人300円でしたw御殿がすばらしかったw

テーマ : 城巡り - ジャンル : 旅行

上野樹里が主役に決定してる
※淀殿(茶々):宮沢りえ、お初:水川あさみ、お江:上野樹里らしいw
2011年のNHK大河ドラマは「江(ごう)~姫たちの戦国~」
脚本はポニーテールはふり向かない(1985年TBS)や篤姫(2008年NHK大河ドラマ)の
田渕久美子さんですw松姫は今から楽しみにしていますwww
江は上野樹里三姉妹キャラ
浅井三姉妹愛憎相関図浅井三姉妹物語
ロケは小谷城からスタートするんだってぇw
今日はその…滋賀県長浜~『小谷城跡』に行ったよ~www
小谷城のお勉強2
「ココまで行ってきたんだよぉ~」と誇らしげな~弟くん…
学芸員ボランティアガイドのおじさんにむかって説明しちゃってますw
小谷城のお勉強浅井の歴史ポスター
姫は本丸から中丸に行って~リタイア…もうだめ><つかれたぁ~
小谷城大広間跡看板小谷城大広間跡
大広間跡~別名:千畳敷
小谷城首居石小谷城黒金門跡
          首居石                黒金門跡
小谷城本丸跡  本丸跡
2010年2月より「江~姫たちの戦国~」のロケ撮影が始まっているんだそうですw
浅井長政の居城だった小谷城は~江が生まれた地ですw
小谷山の中腹から琵琶湖の冬景色を撮影したそうです
ひょっとしてオープニングに使われるのかもwww

FC2ノウハウ

テーマ : 城めぐり - ジャンル : 旅行


以前にも安土城跡へ行ったんだけどね…
その時は夕方5時頃行ったものだから~閉まっていて入れなかったの
だから今回は絶対行くんだ~って殿が言うもんだから…大変だったよ~
身延山久遠寺のアノ!階段より疲れた~(^◇^;)

テーマ : 城めぐり - ジャンル : 旅行

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»