☆よくぞ参られました


☆姫グルメ内を検索

例:山梨 ラーメン

☆姫グルメカテゴリ

openclose


ぽちっと押すと…

blogram投票ボタン ホームページ・ブログ百選 ブログランキング・にほんブログ村へ ブロぐるめ! 食べ歩きポータル FC2Blog Ranking

他の方のグルメブログも見れるよ~

☆最新記事


☆最新のコメント


美味しいねっ~と♪


おすすめ☆SHOP


RSSリンクの表示


ラーメンつけめん『麺喰処 じゃジャ旨』に連れて行ってもらいました♪

麺喰処 じゃジャ旨
山梨県富士吉田市上吉田900-6
TEL 0555-22-3344
最寄り駅富士急行線富士山駅より897m
営業時間
11:00~15:00(L.O.14:30)/18:00~23:00(L.O.)
[日] 11:00~15:00(L.O.14:30)/17:00~22:00(L.O.)
[月] 11:00~15:00(L.O.14:30)
不定休

お友達に連れて来てもらったぁお初のお店です☆
平日昼間…と言ってもランチ時間は少し過ぎ14:00頃来店
でもまだ駐車場はいっぱ~いでした

入口から面白い~なんだかワクワクo(^o^)oします

中に入るとやっぱり…懐かしい感じの昭和な内装♪

券売機でチケット買ってから店員さんの誘導で席に座ります

薄暗いレトロな空間♪素敵~(o^-^o)

姫は…表の看板に新作でオススメとあった
濃厚担々麺850円にしたよ

最初病み上がりだから多分全部食べれない~とか言ってた姫ですが…
これね…美味すぎ~♪
一口スープ飲んで「濃い❗」
一口麺をすすって「旨い❗」
確信した…誰にもあげたくない一人で食べる~と(o^-^o)
スープは…たぶん…まず甘さがきて少し辛さもくるけどその前に豚骨と魚介魚粉麺にも味がついていたように思います

お友達は…
よくばりつけ麺990円にしていたよ
つけ麺はお昼の一番人気なんだって♪

岩のり・水菜・メンマ・チャーシュー・煮たまご・海苔3枚がのってた♪
麺は全粒粉入りの特注太麺だそう…めっちゃ美味しそうだった♪
つけタレを少しいただいたけど…基本のスープは豚骨と魚介のダブルスープで甘さがありこちらには魚粉が混ざっていたかなって思うよ
割り出汁をちょこっと味見させてもらったけど昆布と鰹節のあっさり和風スープでした♪
次はこれ食べたいな~
でもまた…初めて行って食べてやみつきになってしまった濃厚担々麺にすると思うきっとね…(笑)



関連ランキング:つけ麺 | 富士山駅

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

『西湖いやしの里根場』内にある古代米みたらし団子がめっちゃ美味しいよ

~このお店は本当は教えてくないから食べログとかには書かない~

富士五湖のひとつ…西湖に

かつてここは霊峰富士と神秘の森青木ヶ原樹海を望む西湖の奥地で日本一美しい茅葺きの集落でした
現在21世紀の茅葺(かやぶ)きの里が野外博物館いやしの里根場として息を吹甦しています

オリジナル製法で開発したという
古代米100%みたらし団子(1本150円)めっちゃがおススメ♪
でもね限定50本だって♪すぐに売り切れちゃうよぉぉぉ

100%河口湖特産の古代米(黒米)を使ったお団子なんです♪

一口食べるとめっちゃ甘~い♪(※^o^※)ノ

それもそのはず…砂糖ではなく日本みつばちのはちみつで甘みをつけてあるんですって♪タレが最高に美味しいね♪

それとお米100%だからこそ食べたときに歯に付かないし胃もたれしなくて身体にもいい感じ♪

そう言えば有名人のサインがいっぱいあってね…一番目立つのはスギちゃんのサイン♪スギちゃん来たんだねって話してたら…
団子屋のおじいちゃん言ってたよ~来週は~もしもツアーズが来るさ~だって(笑)
なんのことやら(※ ^▽^※)また食べに行こうっと…


開園時間:
4月~11月(無休)9:00~17:00
12月~3月(水曜日休館)9:30~16:30
入園料:
大人350円(300円)
小人(小・中学生)150円(100円)
※( )内20名以上の団体料金
無料駐車場あり

富士急行河口湖駅から西湖・青木ヶ原周遊レトロバス「西湖いやしの里根場」下車(河口湖駅から約50分)

〒401-0332
山梨県南都留郡富士河口湖町西湖根場2710
≪お問合せ先≫西湖いやしの里根場 総合案内所 TEL:0555-20-4677


炒めそばと特製タンメンの『塩山館食堂』どっちがお好き?

塩山駅南口を出て右手にトコトコ歩いてガソリンスタンドのとこの歩行者信号渡ったとこにある
よく行く塩山館食堂だけど…昼間に行列の時に行ったのは初めてだった

塩山館
平日の昼間11:45頃にお店に到着♪店内はもう~いっぱい~のお客さん♪
並んでる間に12:00をまわり…後ろは行列ですごい人数(^-^;15分足らずでこの差…
少しでも早く来るべきだね♪


メニューです

色々あるけど殆どのお客さんが頼むのが
特製湯麺(特製タンメン)907円
炒麺(炒めそば)712円


それにプラス160円で大盛になります♪
殆どの人が男性で大盛を頼んでましたよ(o^-^o)

炒麺(炒めそば)712円

姫はこちらを頼んだけど結構あれなんだよね♪油コッテリ系♪麺もおうどんみたいに太くて姫の中でのイメージは焼きそばよりも焼きうどんに近い感じ♪
あれ欲しいあれ( ̄▽ ̄;)紅しょうがが欲しくなる感じ♪

特製湯麺(特製タンメン)907円

タンメンは野菜たっぷりですごくあっさりとしているので味が足りないと感じる方はテーブルにある特製ラー油をたっぷりとかけて食べるのが定番らしいよ♪写真の左側にあるやつ♪辛いけど美味…

皆さんはどっちがお好きですか?

私は炒めそばかなぁ(o^-^o)
でも違うメニューも食べてみたいな♪
気になったのは…
キクラゲスープ玉子そば♪
よし次こそは♪



関連ランキング:ラーメン | 塩山駅

テーマ : ラーメン - ジャンル : グルメ

おいしいお茶の春木屋~♪山梨県のバレンタイン抹茶生チョコレート

おいしいお茶の春木屋~♪と聞くと山梨県民は皆歌えるのでは?
そうあのCMで有名な春木屋さん☆
その~
季節限定で売切御免の抹茶生チョコレートを逆に殿方よりバレンタインデー前に戴きましたよ♪(o✪‿✪o)
逆義理チョコ♪
嬉しゅうござりまする


去年はね…春木屋の甲府本社さんに行ったら売り切れてて泣きべそかきながら帰って来たの(T0T)

今年は戴き即食べ♪ヾ(嬉→ω←嬉)ノ

一口あ~ん(✡ノ◕▽◕)ノうま~い

もう一口あ~ん۶(๑˃̵ᴗ˂̵)و激ウマぁぁぁ
こんなの人にあげたくな~い

という事で姫は自分用に食べる為~買いに行くのでした

春木屋の屋号は今から約250年前の寛延年間に南アルプス白根山の鳳凰三山の山峡を流れる早川は富士川を経て駿河湾に続きますがその支流の人里離れた七面山の谷間を流れる川を春木川から名付けられ大正15年(1926年)2月今から91年前にお茶の専門店を開店したんだって♪

山梨県ゆかりの…お店ですね♪
お茶の春木屋本店
住所:山梨県甲府市中央4丁目11-10
電話:0120-35-4121 055-235-4121(代)
FAX:055-235-8853
営業時間:9:30~19:00 年中無休(元旦を除く)

朗報・✿ヾ╲(。◕‿◕。)╱✿・゚:✲:
いちやまマート山梨店でも取り扱ってるんだってぇ♪そっち買いに行くかなぁ♪



関連ランキング:日本茶専門店 | 金手駅

テーマ : 山梨のグルメ - ジャンル : グルメ

甲府駅南口出て左手に伝って行くと小作の隣にあるお店です
あの桔梗信玄餅で有名な桔梗屋系列のお店で長寿村権六パートフォーというなんだか微妙な名前が付いています(笑)

店内の様子…権六という名前からか…平日の昼間だからか…
サラリーマン風の男性や外国人観光客のとにかく男性が多い…

お席は…意外と狭い~奥に10人手前に10人座れるかどうか…という感じ(^-^;

メニューは…ふむふむフムフム…
読みにくいわ~何がおすすめか郷土料理なのかわから~ん🌋

でもすっごい安いことだけはわかる♪

しかもランチ11:00~15:00の時間のみは
「俺らん家のおごっそう」が付いてくるって♪

セルフサービスだけど…

ちょっとした幸せを感じるヽ(´▽`※)/

こういう些細なサービスだけどお野菜がたっぷり摂れて嬉しいですね♪

姫もこんな感じで…ちっとんつ(ちょっとづつ)持ってきましたよ♪

とりあえず姫はランチのおすすめっぽい
数量限定メニューで
平日は何故か200円安いという
ローストビーフ丼定食780円をオーダー(笑)

多分ね…これ全部ご飯にのせて醤油ぶっかけて食べるんだろうけど…
定食で来てるから…姫的には…そういうの苦手でなんというか…個々に食べたいの
なんとなくめんどくさくて温泉卵と納豆残してしまった(T0T)
あとのお二人様は県外出身の殿方ということもあってせっかく来たのだから山梨県の郷土料理ほうとうをだって♪
煮込みかぼちゃ豚肉ほうとう1200円

かぼちゃもゴロゴロ大きいのが入っていて具がたくさ~ん

甲州人の姫としては味付けが少しお味噌が甘いかなって感じがしたけど…
何より気になったのは…
何故か唐辛子っぽいピリッとしたほどよい辛さ
なんなんだこれは(o^-^o)と思ったら知らない間に隣の人が唐辛子入れてた(笑)

これが美味しい♪



関連ランキング:郷土料理(その他) | 甲府駅金手駅

テーマ : 山梨に来てね☆ - ジャンル : 地域情報

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»